最近人気がでてきているヒト幹細胞!おすすめの美容液を人気ランキングで見ていきましょう!

ヒト幹細胞美容液はシミに効果はある?

公開日:2020/08/15  最終更新日:2020/07/28

最新の美容製品において注目を集めているのが、ヒト幹細胞美容液というものです。ヒト幹細胞美容液が注目されている理由は、従来の化粧品と違って美容に関して高い効果を発揮するのが理由になります。その高い効果で期待されているのがシミ改善であり、なぜヒト幹細胞美容液がシミに効果があるのか紹介します。

美容の敵シミの原因はメラニン色素

そもそもシミの原因というのは、人体が元々持っているメラニン色素というものが皮膚表面に出るからです。メラニン色素が皮膚の中にある理由は、太陽の紫外線を浴びてしまうとビタミンが作られるという利点がありますがその反面として高い透過率によって皮膚組織の奥深くまで侵入します。

紫外線はとても殺菌抗菌力が強いので、その力が直接皮膚組織の奥深くに侵入すると細胞を深く傷つけてしまうのです。そこで身体は強い紫外線を受けても大丈夫なように、光を遮断する物質であるメラニン色素を皮膚の奥深くに分泌することで防ぎます。紫外線から身を守ったメラニン色素は、その後就寝中の代謝活動によって分解されてなくなるのです。

ただし、外で活動する機会が多いと、紫外線を浴びる量も増えるので代謝だけでは対処しきれずに残ってしまうことがあるのです。それを隠れシミと呼び、皮膚の表面には出てこないが皮膚の奥深くではメラニンが大量に残っている状態になっています。10歳から30代の若いうちは、皮膚は常に就寝中の代謝活動によって新しい皮膚が作られるので表面に出てくることはないです。

しかし40代以上になると代謝活動が少しずつ落ちていくので、皮膚の奥深くにあるメラニン色素がだんだん外側に出始めていきます。この段階で処理をしないと、どんどん皮膚の表面に出てくるので本格的なシミとして老けたように見えてしまう原因になるのです。

このヒト幹細胞美容液は代謝を蘇らせる

シミの原因は若いうちに対処せずに放置することによって、自身では気づかないうちに隠れシミを発生させていたからです。これまでの対処法としては、皮膚の表面に出始めた段階で化粧品を使う形になります。しかし化粧品を使うのは間違いではないのですが、ただ実際にしみ予防として使ったとしても効果を実感できた人は少ないです。

なぜ少ないのか、それは化粧品を使うのは対処療法だからです。一般的な化粧品というのは人体に溶け込みやすいようにした栄養剤を塗ることによって、皮膚が持つ代謝の力を手助けしてあげることが目的になります。

代謝の力を手助けしてあげれば、確かにある程度の効果を発揮しますが思っていたほどの実感は得られないです。シミが出てくる原因というのは、皮膚組織の細胞の力が弱まっているからです。弱っている状態でいくら栄養を足してあげても、根本的に弱っている状態では新しい皮膚が作られづらいのでシミの改善につながらないのが理由になります。

そこで一般の化粧品での改善につながりづらい理由が分かったところで、改善に役に立つとされているのがヒト幹細胞美容液というものです。ヒト幹細胞美容液は人や植物から採取したヒト幹細胞を培養して、栄養液に添加したものになります。

ヒト幹細胞美容液のメリットというのは、弱った細胞の代わりになる新しい細胞を加えることです。先に言ったとおりに一般の化粧品を使っても改善できないのは、自身の持つ細胞自身が代謝にとって大事な再生力が落ちているからです。

細胞の代謝力を戻すのは難しいので、そこでヒト幹細胞美容液を使って新しい細胞を皮膚の中に加えてしまいます。ヒト幹細胞美容液を皮膚に吸収した細胞は、代謝細胞の栄養源となって活力を戻します。活力が戻った細胞は、皮膚にとって大事なたんぱく質といった栄養素を作り出すことによって作り変えを促進します。

その効果を持続的におこなうことによって代謝がほぼ完全な状態に戻れば、皮膚の奥深くにいるメラニン色素が分解されるので改善につながるというわけです。

過信せずに生活を見直すことが大事

ヒト幹細胞美容液は体内に持つ代謝細胞は元気を取り戻すヒト幹細胞を加えることによって、代謝の力を戻し改善につなげるという役目があります。その使い方としては、やはり代謝というのは日中よりも夜中におこなうほうが活発におこなわれます。そこで入浴をして皮膚の角質にたまった汚れを落とした後に、皮膚に含ませることで寝ている最中の代謝を促進することで予防と改善につなげます。

ただ実際に使用してみても、あまり効果を実感できなかったという人も少なからずいるのです。これは一般の化粧品と同様なのですが、いくら効果があるといっても過信しないことです。これはあくまで現行のダメージを回復させるためのものであり、これから発生するダメージまで予防するものではないということを知っておく必要があります。

いくらダメージを回復させても、化粧品があるからと過信して対策しないと結局元の状態に戻ってしまうのです。そのため大事なことはこの化粧品を使いつつも、しっかりと外出するときにはUVケアのクリームを塗って浸透しないようにします。そのうえで適切な食事と就寝を心掛けて、皮膚にストレスを感じさせないようにするのが重要になります。

 

40代以上になると、どうしても皮膚の細胞組織は弱ってしまうのは避けられないです。もちろん生活習慣の見直しなどである程度回復させることは可能ですが、やはり完全に回復させるのは難しいといえます。

そのため40代以降になって皮膚にトラブルを抱えるようになったら、無理をせずにヒト幹細胞美容液などの化粧品を使って皮膚の状態を維持することを心掛けることが大事です。ただし先に言ったとおりに全ての化粧品は現行のダメージを回復させるためのものなので、やはり化粧品を使いつつもしっかりと皮膚にストレスがたまらない生活を心掛けることが大切になります。

エイジングケアにおすすめ!ヒト幹細胞美容液一覧

イメージ1
2
3
4
5
商品名ステムセル メディ セラムタイムレスジェリーセラムステムボーテローションセルリープラチナソリューション オメガ
特徴国産の高品質な「ヒト幹細胞培養上清液」を高配合ヒト肝+ボタニカル成分のオールインワンジェルタイプ顔+全身に使えるヒト幹オールインワンローションタイプ3つの美肌成分を独自システムで角質層に届けるオールインワン美容液成分の中で2番目に表記するほどヒト幹細胞培養液エキスを高配合
トライアル商品の有無あり
美容液4mL含む
トライアルセット
税抜1,800円
あり
初回無料でお試しのトライアルコース
(※諸条件ありHP参照)
なしなしなし
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧