最近人気がでてきているヒト幹細胞!おすすめの美容液を比較形式で見ていきましょう!

美肌は予防ケアで作る!トラブル知らずを目指すなら絶対ヒト幹美容液

公開日:2019/12/15  最終更新日:2019/12/17


年々肌の衰えを感じることが多くなり、何とかしたいと考えている人も多いのではないでしょうか。30~40代を中心に注目を浴びている美容成分と言えば、ヒト幹細胞培養液です。肌のトラブルを解消したり、予防ケアに優れているとの評判がありますが、それはなぜなのでしょうか。ここでは、ヒト幹細胞培養液の特徴などについてご紹介します。

ヒト幹細胞培養液は再生医療のひとつ

幹細胞(細胞のもととなる部分)を利用して病気や怪我を治療することを目指す再生医療の中には、幹細胞培養液を利用した方法があります。幹細胞培養液は、幹細胞を増やす時に使用する培養液のことです。

幹細胞培養液の中には、コラーゲンやヒアルロン酸やサイトカインなど、細胞を作るために必要なタンパク質が多く含まれています。こうした細胞組織の再生に必要な成分は、加齢で衰えた肌に働きかける化粧品の成分として注目され、実際にそれらを成分にした化粧品が多く誕生しました。

これまでの研究で、サイトカインの中には、成長因子と呼ばれるものが多数発見されています。この成長因子はグロースファクターと呼ばれていますが、こうした成分が肌の衰えを予防したり、トラブルを防ぐ画期的な成分と考えられ、美容液に用いられたものは、ヒト幹細胞美容液です。

ヒト幹細胞美容液の主な効果として、抗酸化作用、シワの防止やホワイトニング、創傷治癒などが挙げられます。髪の毛を増やしたり発毛を促すなどの働きもあると言われています。再生医療の部類に入る人幹細胞美容液は、年齢とともに肌に不足しがちな成分を補うと言うよりも、肌の再生をサポートするという働きがあり、次世代のコスメとしてこれからの展開が期待される理由がここにあります。

再生医療と言うと、iPS細胞と名前が挙がりますが、iPS細胞は再生する細胞としてよく知られています。同じ再生医療から生まれたヒト幹細胞美容液には、効果的なスキンケアが期待できます。

ヒト幹細胞美容液に期待できることとは

2014年に労働厚生省によって認可されて以来、ヒト幹細胞培養液を使った美容液が多く誕生し、市場に出回っています。肌に良いと言われる成分にはコラーゲンやエラスチンなどがありますが、こうした成分とヒト幹細胞美容液を併用して、肌の予防ケアをしている人も増えています。

エステサロンや美容クリニックなど、ヒト幹細胞培養液を使ったサービスを提供しているお店も出てきました。 こうした美容施設では、ヒト幹細胞美容液が持つ効果を検証し、ヒト幹細胞美容液を使った方の口コミも、ネットで多く見かけられます。こうした評価の中で多いのは、シワの予防に役立った、美白効果があったと言ったものです。

ヒトの幹細胞培養液には、肌の再生に必要なさまざまな成分が含まれていますが、EGF(上皮細胞成長因子)やFGF(線維芽細胞成長因子)なども含まれています。これらの成分は肌が持つ再生する力をサポートし、ターンオーバーを促します。これが若々しい肌づくりにつながると言われていますが、美容液を肌の浅い部分に直接注入し、肌にハリを持たせる施術をする美容クリニックもあるほどです。

肌以外にも、ヒト幹細胞美容液の効果が出ることもあります。ヒト幹細胞培養液は、毛母細胞を活性化させる働きがあると言われ、それが育毛や発毛につながるといわれています。実際に培養液を含んだ育毛剤も市販されていますので、肌の再生を超えた活躍が期待できます。

市販のヒト幹細胞美容液を選ぶときのポイント

市販されている美容液に配合されているヒト幹細胞培養液の純度は商品によって異なります。もし効果を期待したいなら、ヒト由来エキスを成分としていて、純度の高いものを選ぶことがポイントです。

ヒト由来のものは、安全性が高いこともおすすめ理由になります。化粧品に使用されているヒトの幹細胞培養液は、若く健康な女性から提供を受けたものを使って作られます。アレルギーがないかどうか事前にチェックしているなど、管理が徹底しているメーカーを選ぶと、さらに安全度が高まります。

エキスが十分に配合されているかどうか調べるには、原料一覧をチェックするようにしましょう。原料は、配合されている量が多いものから順に並んでいます。

商品の中には、界面活性剤など刺激の強い成分を添加している場合もあります。これらの成分は肌にダメージを与えやすいため、どんな成分が含まれているかのチェックは必要です。選ぶなら無添加のものがおすすめです。

他の美容成分が含まれているかどうか調べることも、良い美容液を選ぶコツです。肌に良いと言われている成分はたくさんありますが、植物エキスやヒアルロン酸、ビタミンC誘導体など保水やハリ、抗酸化作用を強化しているものであれば、ヒト幹細胞培養液の成分との相乗効果が期待できます。

美容液の中には、お試し出来たり初回格安で購入できるものもあります。いくつか試してみると、自分の肌にしっくりくるものを見つけやすくなります。

 

なぜヒト幹細胞培養液が肌の予防ケアやトラブル回避につながるのか、その理由は、ヒト幹細胞培養液は再生医療から誕生したことが挙げられます。補うという化粧品本来の働きに加え、肌の再生をサポートする領域にまで一歩踏み込んだヒト幹細胞美容液には、未来の肌の予防ケアとして期待がかかります。

エイジングケアにおすすめ!ヒト幹細胞美容液一覧

イメージ
商品名タイムレスジェリーセラムステムボーテローションセルリープラチナソリューション オメガステムセル メディ セラム
特徴ヒト肝+ボタニカル成分のオールインワンジェルタイプ顔+全身に使えるヒト幹オールインワンローションタイプ3つの美肌成分を独自システムで角質層に届けるオールインワン美容液成分の中で2番目に表記するほどヒト幹細胞培養液エキスを高配合国産の高品質な「ヒト幹細胞培養上清液」を高配合
トライアル商品の有無あり
初回無料でお試しのトライアルコース
(※諸条件ありHP参照)
なしなしなしあり
美容液4mL含む
トライアルセット
税抜1,800円
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧