最近人気がでてきているヒト幹細胞!おすすめの美容液を人気ランキングで見ていきましょう!

ヒト幹美容液って高い!?その理由は効果と比例する!?

公開日:2019/10/01  


従来のスキンケアはヒアルロン酸やセラミドといった保湿成分や、ビタミンC誘導体、アルブチン、抗酸化成分などの栄養を肌に補うことで美肌を目指すというのが主流でした。

一方でヒト幹細胞美容液では、これからのスキンケアとしてそれよりも高い効果を期待することが可能です。

ヒト幹細胞美容液はなぜ高い効果が期待できるのか

ヒト幹細胞美容液といっても、実際に誰かの細胞が化粧品の中に入っているわけではありません。この美容液にはヒト幹細胞培養液という、ヒトの脂肪細胞から取り出した幹細胞を培養するときに分泌される液体が配合されているというのが特徴です。この成分には多くの成長因子が配合されており、肌の再生そのものを促す効果が期待されています。

この化粧品は作成用に実際にドナーから脂肪細胞を提供してもらう必要がある他、潜伏している病気を発見するためそれを半年間置くことが必要です。更に優良試験所基準であるGLP検査も行われ、それをクリアした幹細胞のみが培養液製造に用いられます。これだけ時間と手間がかかるため、その分ヒト幹細胞美容液は高価です。

一方で、これと似たものに植物幹細胞美容液があります。これは高い抗酸化力や保湿力が期待できるものの、あくまで植物由来のためヒト幹細胞を用いたもののように肌の再生力そのものを促す効果はあまり期待できません。しかしながら、ヒト幹細胞培養液を用いたものより安価で購入できるというのがメリットです。

肌には表皮幹細胞と真皮幹細胞の2種類がり、表皮のものは肌表面を健やかに保つ働きがある一方で、真皮にあるものはコラーゲンやエラスチンを作ることで肌にハリを与えます。ヒト幹細胞美容液を用いることで、古い角質やメラニンの排出が促される他、肌にハリを与える成分を増やす働きも期待することが可能です。

ヒト幹細胞培養液と似た成分には何がある?

ヒト幹細胞培養液配合の化粧品は多くの成長因子が含まれており、肌そのものの再生を促すことが知られています。一方で似た働きをするものには、プラセンタやEGF、幹細胞に直接働きかける成分を挙げることが可能です。

このうちプラセンタは胎盤のことで、この成分だけで美白や保湿などの様々な効果が期待できるようになっています。この成分はメラニンを作る酵素の働きを抑える他、アミノ酸やビタミン、ミネラルを豊富に含むため肌へ保湿成分など様々な栄養を与えることが可能です。

更に血行を促すことで肌の老廃物の排出が促されることから、健やかな肌へと導かれるようになります。タンパク質の一種で、ヒトが本来持っている成長因子です。EGFを肌表面の受容体が受け取ることで、肌細胞を若返らせるスイッチが入るため、肌にハリがもたらされるようになる、ターンオーバーが促されるなどの効果が期待できます。

この他、肌の幹細胞に直接働きかける成分とは、特定の植物由来エキスなどです。例えばカモミールの花から抽出されるビオセルアクトカモミラBという成分は、TA-幹細胞に直接働きかけることで表皮を健やかに保ちます。

また日本では若いさやを食用とするシカクマメ種子由来のエキスは、肌の弾力線維に直接働きかけることで肌にハリをもたらすことが可能です。これらのように、ヒト幹細胞培養液以外にも、似た働きの成分には様々なものがあります。

ヒト幹細胞培養液の価格の目安とは

ヒト幹細胞培養液に用いる安全な幹細胞の培養には時間がかかることに加え、製造精密な検査が必要なため価格はどうしても割高となりがちです。このためこの成分を配合した美容液は、少なくとも6,000円台から1万数千円台ほどが目安となります。

一方の植物幹細胞培養液配合の化粧品の場合には1,000円台から3,000円台ほどとなっており、ヒト幹細胞由来のものより割安です。植物由来のものでも、従来の美容成分より高い美肌効果が期待できる場合もあります。しかしながら、ヒト幹細胞由来の化粧品のように肌そのものの再生を促すわけではないので安い分だけ期待できる効果もやや低めです。

プラセンタやEGFは化粧品によって価格はまちまちですが、どちらも安いものであれば1,000円台から2,000円台にて販売されています。植物エキスなどで肌細胞に働きかけるタイプのものは、メーカーによって配合している成分が異なることに加え、他の成分ほど一般的ではありません。このためこのタイプの場合には、価格について一概には言えないものとなります。

これら以外にも、様々な種類のペプチドなど肌細胞に働きかける成分は多数です。またこのような成分に加え、従来の保湿成分やビタミン類の誘導体のような栄養成分も合わせて配合されている場合が多く、これにより更なる効果が期待できるようになっています。

 

ここではヒト幹細胞美容液の特徴を紹介することで、なぜ高価になるのかということや従来の美容成分にはない働きについて紹介しました。この成分以外にも似た働きのプラセンタやEGFなどがありますが、いずれも肌に栄養を補うのではなく、肌そのものの再生を促すというのが特徴です。

エイジングケアにおすすめ!ヒト幹細胞美容液一覧

イメージ1
2
3
4
5
商品名ステムセル メディ セラムタイムレスジェリーセラムステムボーテローションセルリープラチナソリューション オメガ
特徴国産の高品質な「ヒト幹細胞培養上清液」を高配合ヒト肝+ボタニカル成分のオールインワンジェルタイプ顔+全身に使えるヒト幹オールインワンローションタイプ3つの美肌成分を独自システムで角質層に届けるオールインワン美容液成分の中で2番目に表記するほどヒト幹細胞培養液エキスを高配合
トライアル商品の有無あり
美容液4mL含む
トライアルセット
税抜1,800円
あり
初回無料でお試しのトライアルコース
(※諸条件ありHP参照)
なしなしなし
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧