最近人気がでてきているヒト幹細胞!おすすめの美容液を比較形式で見ていきましょう!

ヒト幹美容液ってデリケート?保管方法や消費期限を教えて

公開日:2019/12/15  最終更新日:2019/12/17


ヒト幹細胞美容液は美容に良いといわれていますが、どのような性質があるか知っていますか。商品によっては腐食しやすいものもあるため取り扱いには注意しなければなりません。化粧品には正しい保管方法や決められた消費期限がありますから、きちんと把握しておくことが必要です。

ヒト幹細胞美容液はデリケート?その性質とは?

ヒト幹細胞美容液にもさまざまな種類がありますが、どのような種類であっても性質はほとんど変わりません。全てのヒト幹細胞美容液にはリポソームカプセルという成分が含まれていて、この成分によって美肌が作られます。

リポソームカプセルは人の細胞と似た構造をしています。そのため、浸透性に優れ、細胞の奥まで美容成分を届けられるといわれています。ただし、リポソームカプセルには壊れやすく変質しやすいというデメリットがあります。

また成分を封入するのが難しく高度な技術を要するため、簡単に製造できるわけではありません。そのため、一般的な化粧品に比べデリケートな美容液といえます。

高価なヒト幹細胞美容液のなかには、劣化しにくく品質の良いものもあります。そのような高品質なヒト幹細胞美容液であれば、成分を壊さずに肌の奥まで有効成分を届けることができます。

なかでも高浸透性リポソームカプセルは浸透性が高く、効果にも期待できるものが多いです。高浸透リポソームカプセルは今まで懸念されていた課題をクリアしている高性能の成分であるため、多くの方からの注目を集めています。

しかし、どんなに高品質な美容液でも取り扱い方法を間違えば、その効果を発揮するのは難しいです。取り扱いが悪ければ、返って肌が荒れてしまうことさえあります。そのため、これらの性質をきちんと把握した上で取り扱うことが大切でしょう。

ヒト幹細胞美容液の保管方法とは?

先述しましたが、ヒト幹細胞美容液はきちんとした方法で取り扱わなければなりません。特に安全性の高いものは添加物が含まれていないものも多く、その分腐食しやすくなっています。

保管方法が悪ければ雑菌が繁殖してしまうかもしれません。衛生的に使用するためにも、なるべく劣化させないような配慮が必要です。化粧品を保管する場合、湿度の低い風通しのよい場所で保管すると劣化しにくくなります。これは化粧品に限らず食べ物などにもいえることです。

化粧水や美容液は洗顔の後や入浴の後に使う方も多いため、なかには浴室や脱衣所で保管する方もいます。脱衣所であればさほど影響はありませんが、浴室は高温多湿の環境であるため雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。ですから、このような場所で保管してはいけません。特に化粧品や美容液は水が入り込むと腐食しやすくなるので注意しなければなりません。

また化粧水を冷蔵庫に保管する方も多いですが、要冷蔵と記載がないものは常温で保管すべきです。冷蔵庫に保管しても劣化するわけではありませんが、化粧水や美容液は人肌程度の温度の方が浸透しやすく、効果を発揮しやすいといわれています。

そのため、冷やしてしまうとその効果を得にくくなってしまいます。より効果的な使い方をするのであれば冷蔵庫に保存せず、なるべく涼しいところを選び常温で保管しておく方が良いでしょう。

ヒト幹細胞美容液の消費期限はいつまで?

ヒト幹細胞美容液に限らず、化粧品にはきちんと使用期限が明記されていません。そのため、いつまで使用して良いか分からないという方も多いでしょう。化粧品には正確な使用期限が明記されていませんが使用期限は決まっているものです。

メーカーや保存状態にもよりますが、未開封の場合は3年、開封後の場合は3ヶ月から6ヶ月で使い切るようにしましょう。一般的な化粧品の場合、未開封であれば製造から3年は劣化しないように作られています。そのため、保存状態さえ良ければほとんどの化粧品は3年後でも問題なく使用できるのです。

しかし、なかには防腐剤フリーの製品もあるため注意が必要です。そのような化粧品の場合は一般的な化粧品よりも使用期限が短くなるでしょう。またヒト幹細胞美容液の場合も性質上劣化しやすいため、一般的な化粧品より早めに使い切る方が安全です。

これらの化粧品には使用期限の明記はありませんが、ロット番号が明記されています。この番号によりその製品の製造日や状況を把握できます。製造日が分かれば使用期限の目安も分かりますから、その分管理しやすくなるでしょう。

化粧品や美容液の成分のほとんどは水からできています。水は腐食しやすく変質しやすい物質です。管理方法が悪ければ、それだけで劣化が進んでしまいます。開封後は異物が入らないよう正しい方法で管理すべきです。

 

ヒト幹細胞美容液は劣化しやすくデリケートな美容液です。そのため正しい方法で保存し、消費期限もきちんと守らなければなりません。きちんとした取り扱いができていれば問題なく使用できます。安全に使用したいのであれば、取り扱いには十分注意しましょう。

エイジングケアにおすすめ!ヒト幹細胞美容液一覧

イメージ
商品名タイムレスジェリーセラムステムボーテローションセルリープラチナソリューション オメガステムセル メディ セラム
特徴ヒト肝+ボタニカル成分のオールインワンジェルタイプ顔+全身に使えるヒト幹オールインワンローションタイプ3つの美肌成分を独自システムで角質層に届けるオールインワン美容液成分の中で2番目に表記するほどヒト幹細胞培養液エキスを高配合国産の高品質な「ヒト幹細胞培養上清液」を高配合
トライアル商品の有無あり
初回無料でお試しのトライアルコース
(※諸条件ありHP参照)
なしなしなしあり
美容液4mL含む
トライアルセット
税抜1,800円
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧