最近人気がでてきているヒト幹細胞!おすすめの美容液を人気ランキングで見ていきましょう!

ヒト幹美容液は高濃度の方が効果を期待できる?

公開日:2019/12/01  最終更新日:2019/11/11


年齢を重ねると気になるのはシワやたるみなどエイジングサインです。エステサロンに通う事も良い選択ですが、費用が高額なので通い続けることは難しいものです。今までのスキンケアでは改善しにくかったシワなどエイジングサインは、ヒト細胞美容液で改善することが期待できます

そもそも幹細胞とはどのようなもの?

シワなどエイジングサインを解消するコスメで注目されているのはヒト幹細胞です。幹細胞は、自ら同じ細胞を分裂して生み出す力と、他の細胞に変化する力という2種類の能力を持った細胞の事を言い、様々な状況に応じて必要とする細胞を生み出すことが可能となっています。

体は多くの細胞によって構成されており、健全な状態を保つためには、古くなった細胞を新しい細胞と入れ替え、ダメージを受けた部分を修復しており、体の中では常に細胞の再生や修復が繰り返されます。

医療でもips細胞が注目されており、このips細胞も幹細胞の一種として知られています。他の細胞に変化することが可能なので、病気や怪我などの損傷した細胞などを治療する再生医療のためにも研究は行われています。再生医療の研究から生み出されたのは幹細胞コスメで、ヒト幹細胞を成分にしたものは、肌に馴染みやすく、アレルギーを起こしにくいため、美容業界などエイジングケアに関わる人達に注目されている成分でもあります。

ヒト幹細胞エキスは人由来のエキスですが、人の幹細胞そのものが入っているという訳ではなく、ヒト幹細胞培養上清液のことを言います。配合されているものは、ヒト幹細胞を培養し細胞を取り除いた後に残った培養液の上澄みとなり、この培養液は幹細胞が分裂した成長因子や酵素、コラーゲンやヒアルロン酸などが含まれています。

ヒト幹細胞エキスは肌本来の再生力にアプローチ

ヒト幹細胞エキスは、肌のターンオーバーを促して、シミやくすみのない肌に導く上皮細胞成長因子のEGF、真皮の線維芽細胞に働きかけることで肌にハリや弾力をもたらす線維芽細胞成長因子のPDGFなど、多数の成長因子を含んでいます

多くの成長因子によって、肌本来の再生力にアプローチすることができ、シワやたるみのない肌へ導く事が可能になります。ヒト幹細胞エキスの効果には、シワ改善やシワ防止効果、美白、発毛や増毛効果、抗酸化作業などが学術発表されています。

ヒト幹細胞エキスが配合されているコスメは、シワのケアをしたい場合や、シワやたるみ以外のエイジングサインもケアしたい場合には有効なコスメです。年齢を重ねると美肌成分は徐々に減少し、シワやたるみなどエイジングサインが気になるものです。ヒト幹細胞コスメは、肌を活性化させて働きかけ、シワなどのエイジング細分に大きな効果を実感することが期待できるコスメです。

ヒト幹細胞エキスは、歴史が浅い部分もあり、使用する事に抵抗を感じる人も少なくありませんが、再生医療にも使用されているため、安全性は高いものなので、安心して使用できます。ヒト幹細胞という新しい成分をスキンケアに取り入れることで、気になるシワやたるみなど年齢を重ねると気になるエイジングサインを改善することが期待できるため、スキンケアに取り入れてみるのも良い選択です。

ヒト幹細胞美容液は高濃度を選ぶべき?

シワやたるみなどを改善することが期待できるヒト幹細胞エキスが配合されたヒト幹細胞美容液は、効果を実感したいために高濃度のタイプを使いたいと考える場合があります。 ヒト幹細胞美容液は高濃度になるほど値段も高額になるので、さらに効果が実感できるのでは、と考えますが、配合濃度は特に気にすることはなく、濃度が倍の高濃度であっても効果が2倍になるという訳ではありません。

ヒト幹細胞美容液は、不足したものを補うという従来のスキンケア製品とは異なり、細胞を活性化させるためのもので、シワやたるみなどが気になってから使用するというよりは、25歳程度から使用し始めることも良い選択です。

短期的に効果を実感したい場合には、高濃度のヒト幹細胞美容液を選ぶとより効果的ですが、継続して使用することを考えるのであれば、将来を見据えて常に肌を良い状態で保つために使っていくのであれば、高濃度など配合量は気にすることはありません。

ヒト幹細胞美容液は、高濃度の配合率が高いものが効果も期待できるものという訳ではなく、ヒト幹細胞培養液だけであればどの肌タイプにも使用可能ですが、培養液以外にどのような美容成分が配合されているかもポイントになります。自分の肌や悩みにあったものを選ぶようにします。 選ぶ際には原料基準を満たしているかなど、資料を確認して安全性も確認することが大切です。

 

使用しているスキンケア製品では改善しなかったシワやたるみなどのエイジングサインは、ヒト幹細胞美容液を使うことで、肌の内側から弾力やハリなどを実感することが期待できます。 短期集中でエイジングサインを改善するなら高濃度を選ぶと、より効果を実感しやすいです。将来を見据えてシワなどへの対策をする場合には、濃度はそれほど気にする必要はないのですが、他に配合されている成分などにも注目することは大切です。

エイジングケアにおすすめ!ヒト幹細胞美容液一覧

イメージ1
2
3
4
5
商品名ステムセル メディ セラムタイムレスジェリーセラムステムボーテローションセルリープラチナソリューション オメガ
特徴国産の高品質な「ヒト幹細胞培養上清液」を高配合ヒト肝+ボタニカル成分のオールインワンジェルタイプ顔+全身に使えるヒト幹オールインワンローションタイプ3つの美肌成分を独自システムで角質層に届けるオールインワン美容液成分の中で2番目に表記するほどヒト幹細胞培養液エキスを高配合
トライアル商品の有無あり
美容液4mL含む
トライアルセット
税抜1,800円
あり
初回無料でお試しのトライアルコース
(※諸条件ありHP参照)
なしなしなし
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧